■ 版画の魅力

版画とは、板状の銅や木などを彫ったり、何らかの細工を施して版を作り、インクの転写などによって絵画を制作する技法です。

銅版からは、銅という適度な粘りのある素材の特性より、独特の繊細な線を、木版からは、彫刻刀による木の彫り跡によって、素朴な温かみと、力強さを持つ線を、描くことができます。

版画は、版を作り、版を刷る、という工程によって、ペンや筆では描けない表現ができます。

◎ 初心者コース (2時間 / 3,500円)

エッチング(腐食銅版画)を体験できます。この技法は、酸で腐食される銅という素材の特性により、繊細な線を描くことができ、プレス機で刷るという工程によって、思いもよらない独特な表現ができるのが特徴です。

防食材として用いるグランドには、標準的な油性と、環境や健康に優しく配慮して新しく開発された水性があり、出来上がりの印象が異なってきます。どちらも体験していただいて、表現の違いを楽しんでください。

 

◎ 中級者コース (3時間 / 4,500円)

エッチングを3~4回体験された方は、 腐食時間に差をつけて、より奥行きのある作品制作を実践してください。ご希望によっては、ドライポイント 、メゾチント、アクアチントといった特殊技法もご指導いたします。

銅版画を体験すると、表現に無限の可能性を感じることができます。当教室で実践できることは、そのうちのほんの一部に過ぎませんが、刷るたびに遭遇する新しい発見の喜びを、皆さんで分かち合い、楽しんでください。

◎ 額装実習 (3時間 / 4,500円)

銅版画向けの額縁を制作します。工具・材料からなるべく特殊なものを排除して、継続して制作し易く、工夫の幅が広いデザインを考案しました。一度、額装実習を受講された方は以降、中級者コースにて、継続して額縁制作を行うことができます(※)。

※額縁制作を継続して行う場合の材料費はご負担ください。

 

ご用意いただくもの

  • 4、5センチ四方におさまる簡単な下絵
  • エプロン(汚れても良い服装)
  • 筆記用具・ スケッチブック
  • 作品持ち帰り用品(クリップボードやクリアファイルなど)
  • 飲み物・お弁当(必要に応じて)

木版画教室の生徒も只今募集中です。

人数が集まり次第開講いたしますので、参加ご希望の方はお申し出ください。

お問い合わせ